スピーカーでゲーム配信を聞くと一緒にゲームしてる感覚になる

女性配信者の声をスピーカーで流しながらゲームすると彼女とゲームやってるような気分になることに気づいた。好きな曲をBGMにしてダラバーをプレイすることができる。もちろんDJの仕事が必要になるから大変だけど。アプリ次第だけど大抵のプレイヤーは大丈夫。ちなみにゲームとかはラグがあってスピーカーで流すのには適してない。音楽と動画は大丈夫。もちろんモンハン用に購入したわけではないけど。ゲームとはいえちゃんと音質が考慮されてるのがスピーカー通すとよくわかる。ついでにスピーカー1つも持ってない。ゲームも映画もニコ動もエッチなビデオも全部イヤホン。ファミマで売ってるパナソニックの1000円のイヤホンは広い音域で、クレーンゲームで200円で獲ったヘッドホンは自然な感じで広がりを感じるから一長一短だな。でも単純に音楽を聞くのなら、普段スピーカーでは聞こえない音域もしっかりと聞こえるからイヤホンの方がいいのかも。

フィールドのスタッフブログにゲーム中写真がupされていた。仕事速いな。暑くて湿度も高かったからプレキャリなしのリグのみ。同じ理由でヘッドセットではなくスピーカーマイクだった。写真を撮られた事には気づかなかった。 とりあえずゲーム用にしてたスピーカーで代用した。スクフェスやろうとすると丁度人差し指でスピーカーを包んでしまう為音が聞こえない。画面もでかいけどこれは慣れそうだな。でも何よりスクフェス中にゲームが落ちなくなったのが有り難すぎる。タッチ4は少し複雑な事するとすぐ落ちてしまう弱い子だ。スピーカーはネットワークオーディオプレイヤーとヘッドホンアンプを立ち上げずサラっと楽しみたい時にPCとの組み合わせで捗りそう。音源自体はNAS上にあるのでネットワークオーディオプレイヤーもPCも共通だし。あとBD見たりゲームするとき。実は、スピーカーがやかましい。